フォトエッセイブック 「大丈夫、だいじょうぶ」 出来たきっかけ

フォトエッセイブックが出来上がりました♪ 「大丈夫、だいじょうぶ」 ~吉丸房江先生からの手紙~ 今回は、このフォトエッセイブックを作ることになった いきさつをお話しいたします 主人(真水周一郎)は、44歳で「多系統萎縮症」という病気を発症しました 小脳などの脳の大切な部分の細胞が小さく縮んでしまうので 動く…