読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なちゅらるフォト~mammy's eye~

写真って楽しい♪ 今の私が撮りたいものを 楽しみながら 好きなものを好きなように撮っています

個展の写真をセレクト中

個展で使う写真を選んでいます

メインはほぼ決まりました
 
その一つは、宮崎の高千穂峡の滝
 

f:id:naturalphoto1:20170418172003j:plain

 
そして、これを大きなサイズにしています
 
写真展が終わった後にも使えるように
自宅でも飾れる写真がいいと思っています
 
 
大きい写真は額に入れると、とても重くなってしまう
補強していない壁には無理だったりする

住宅事情で、くぎが打てないこともある
 
なので、額なしで飾れる
タペストリにしてみることにしました
 
今発注中なので、出来上がりが楽しみです♪
 
 
飾れる写真として
タペストリー、アクリル、キャンバスなどなど
いろんな大きさ、素材で試してみます
 
 
 
軽くて手軽に飾れる
インテリアフォト
 
 
 
その方が写真たちも、きっと嬉しいと思うから
 
 
 
ちなみにこの写真は、玄関に飾る予定です♪
 
 
数年前に、風水の視点で家を見てもらった時に、
 
「玄関には滝の写真がいいよ」
って言われたから♪
 
あ、これは わが家だけかもしれないです。
 
 
また別の人にも、この写真は
玄関がいいって同じことを言われたの。
 
 
玄関から入って来ていいものと、そうじゃないものを
この写真がセレクトしてくれるのだとか・・・・
 
 
見えない世界の話ではありますが
いいと言われるものは、やってみる主義なので♪
 
 
 全ての写真を、展示販売いたします。
大きなものは、予約販売になります
 
お気に入りの写真を
お好きな大きさにオーダーも可能ですので
是非、ご相談くださいね♪
 
 
*******
 
真水純子 

写真展「かがやき」

 

平成29年5/2(火)~5/7(日)まで

(11:00~18:00 

初日13:00から/最終日17:00まで)

サイト青山にて

 

f:id:naturalphoto1:20170402220427j:plain

なんで写真展をやることになったのか

何だかまだ実感が湧きませんが、

GWに写真展をすることになりました。

 

 

ちょっと前までは、写真展を自分がするなんて

全く思ってもいませんでした。

 

以前にも何人かの方に

「写真展やれば?」

 

 

って言われたこともありましたが、

自分には関係のないことと、

全く興味がわきませんでした。

 

 

写真展をする人ってのは、

すごい経歴をもっている人や

写真の賞をとっている人がやるもんだ

と思っていたのかもしれません

 

 

それが昨年の夏に、急に

 

「写真たちをパソコンの狭い世界から出してあげたい」

 

って気持ちが心の奥から湧いてきたんです。

 

 

 

その時にボイジャータロットのセッションを

受けていたんです

仕事の話題になって、風景、人物、ペットのうち

何をメインに撮っていくか?

ってことを見てもらっていたんです

 

 

そしたら、ふと

 

「写真たちを狭い世界から出してあげたい」

 

 

本当に急に

静かな想いが、下から上がってきたんです

 

 

 

外の広い世界に出てみたい

 

 

写真たちの想いっていうのかな

それが伝わって来たっていうのがぴったりなんです



そう言われてみれば

写真を一度もプリントアウトしていませんでした

 

FBやブログには写真はアップしていましたが
パソコンの中にはいったまんまで、

人の目に直接ふれてはいなかったのです

 

 

「写真展やってみれば?」

 

その時に、そんなアドバイスをいただきました

 

 

 

漠然と写真展ということがインプットされました

まずは、写真たちを直接目で見える形に

 

L版にプリントアウト

 

 

f:id:naturalphoto1:20170411235843j:plain

 

 

それから大きく引き伸ばし、

額に入れてリビングに飾ってみました

 

L版→A4サイズ→A3サイズ→A2と

どんどん写真が大きくなって来ました

 

常に目にふれる状態へ

 

f:id:naturalphoto1:20170411235917j:plain

 

 

それから1ヶ月程して、

マンダラの音リーディングなるものを受ける機会がありました

 

必要なメッセージを伝えていただいた

そして

 

「写真、個展したらいいんじゃないですか?」

 

またまた、そこで同じことを言われたんです

 

 

 

「あーーーー、やっぱりねーーー、

やるしかないのねーーーー」

 

 

 

きっとこの言葉を私に伝えるために

私が決心するために

この2つのセッションを受けたのかもしれない


だってそれまでは

セッションとか受けてなかったのですから・・・

 

 

 

もうやるしかない、よしやろう!

気持ちが固まりました

 

じゃあ、会場はどこにしよう?

 

写真展の会場はどこにしようって探していたら

友人の個展に行って来ました~

って記事がFBにアップされてきたんです

 

あまりにタイムリ

 

そこで、今回やらせていただく

ギャラリーの存在を知ったのです

 

即効で、下見に行って

すぐに予約

 

これが、写真展へのいきさつなのです

 

 

 

何だか「やる」って決めたら

とんとん拍子に決まって行ったんです

 

 

 

GWに青山で行う写真展 

是非、生の写真たちに会いに来てください♪

 

 

 

 

真水純子 

写真展「かがやき」

 

平成29年5月2日(火)~7日(日)まで

(11:00~18:00 

初日13:00から/最終日17:00まで)

サイト青山にて

 

f:id:naturalphoto1:20170412000147j:plain

 

f:id:naturalphoto1:20170412000207j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

写真展の案内ハガキが出来ました

GWに行う写真展の案内状が出来上がりました

 

 

f:id:naturalphoto1:20170402204402j:plain

 

まだまだ先のこととのんびりしていましたが

気がついたら、1ヶ月後・・・・・

 

 

今回の写真展は 「かがやき」がテーマ

 

 

 

自然の中にある光はもちろん

何気ない日常の中にもある輝き

 

 

その一瞬を一枚の中に写しこみました

 

 

 

 

 

森の木々から優しく照らす木漏れ日

 

f:id:naturalphoto1:20170402210646j:plain

 

この写真は、大分の鍋が滝で撮ったもの

 

 

滝に着いたら、ぱあーーーっと

この風景が目の前に広がっていたんです

 

もう、大興奮

 

あまりの美しさに

「わぁーーーーー!!」これしか言葉がでない

 

 

そして数分後には跡形もなく消えてなくなった

一瞬の出来事

 

数分遅れていたら見れていなかった風景

もうこれは、神様からのプレゼントとしか思えない

 

このかけがえのない一瞬を写したこの写真

もちろん展示します

 

 

是非、生でみてくださいね♪

 

 

 

真水純子 写真展 「かがやき」

 

平成29年5月2日(火)~5月7日(日)
11:00-18:00 

(初日13:00から/最終日17:00まで)

サイト青山にて

 

f:id:naturalphoto1:20170402220427j:plain

 

日常にあるしあわせ

日常にあるしあわせ

 

何気ない日常だけど

それこそが、とてもしあわせなことなんだね

 

f:id:naturalphoto1:20170328090427j:plain

 

記念日でもない

毎日くりかえしている

ありふれた一日

 

 

綺麗にお化粧してるわけでもない

オシャレに着飾っているのでもない

 

ふだんのままで

そのままで

 

 

特別ではない、ありふれた日常

 

 

だけどそこには、温かいぬくもりと

くつろぎの空間があった

 

 

f:id:naturalphoto1:20170328090558j:plain

 

 

 

そこには、いっぱいいっぱい

しあわせがあふれていた

 

 

f:id:naturalphoto1:20170328090631j:plain

 

 

f:id:naturalphoto1:20170328090650j:plain

 

 

これでよかったんだ

 

 

今までの選択は間違えではなかったんだ

 

他の誰でもない

私はわたしのままでいていいんだ

 

 

私はわたしを生きていく

 

 

f:id:naturalphoto1:20170328090527j:plain

 

 

*****

 

この写真は、オーストラリアにすむ久代直子さん

 

なおちゃんに会いに、友達とオーストラリアに行った時に

撮影させていただきました

 

 

優しいハンサムなご主人、大人っぽさとあどけなさを持つお嬢さん
そして、ほんわかしたなおちゃんと、かわいいわんこ2匹

 

このご家族の日常を撮らせていただいた

そこには、日常にあるしあわせがあった

 

 

撮っている私もしあわせでした

なおちゃんありがとう~♪

 

 

久代直子さんのブログ

PORTE ~オーストラリアで新しい扉をひらく~ 

 

 

*****

 

 

見逃してしまいそうな一瞬を

大切なものたちとすごす時間を

 

リラックスした雰囲気で

大切に大切に丁寧に丁寧に

見えない空気感も一緒に写真に残します

 

真水 純子 フォトグラフィー

 

 

 

世界を動かしている秘密の場所

世界を動かしている秘密の場所

 

f:id:naturalphoto1:20170224235820j:plain

 

 

この言葉が目に飛び込んできた

 

f:id:naturalphoto1:20170224221427j:plain

 

これは、「日本で一番早いお花見を、日本橋で」

COREDO室町で開催中の

体験型庭園 FLOWERS by NAKED で撮影したもの

 

 

 

まるで秘密の実験室の様

 

f:id:naturalphoto1:20170224222829j:plain

 

 

 

試験管やビーカーやたくさんの実験器具

 

f:id:naturalphoto1:20170224223813j:plain

 

香りや光となって

花たちが何かを生み出していっている

 

f:id:naturalphoto1:20170224223424j:plain

 

目にはみえないけれど、

多くの人に知られていないけれど

 

植物たちの計り知れないエネルギーは

世界を動かしているのかも知れない

 

f:id:naturalphoto1:20170224224129j:plain

 

 

世界を動かしている秘密の場所

 

本当にそんな場所があるのかも知れない 

 

 

f:id:naturalphoto1:20170224223001j:plain

 

 

ちっちゃなスペースだったけど

私の興味を一番かきたててくれた場所

 

 

何でも願いが叶う、

魔法のくすりを作っているところ

 

 

知らないだけで、

どこかに本当にあるのかも

 

思わずそんな想像をしてしまう

 

 

 

 

あ、言っておきますけど見所はここじゃないですよ

私は気にいってますけれど・・・

 

入ってすぐに

プロジェクションマッピングの美しい映像に魅了されますから♪

 

3月20日(月)まで、COREDO室町1 5Fでやってます

 

 

 

ぱっと目を惹く、派手さはないけれど

じわじわ確実に、そして効果的に効いてくる
魔法の写真を私も創造しています♪

 

 

今まで撮ってきた写真たちを集めてみました

真水純子 写真HP

 

 

 

 

意外性のある美しさ

昨日花屋さんで、

ふっかふかのカーネーションをみつけた

明日がお休みだから、10本まとめて束になっていた

 

フリルいっぱいのふわふわカーネーション

とってもかわいい♪

 

f:id:naturalphoto1:20170212172035j:plain

 

 

ふわっふわ

レースの花びら

 

どの向きがより魅力的なのか

上から、横から

そして下からも撮ってみた

f:id:naturalphoto1:20170212164507j:plain

 

下からみるカーネーション

光が透けて

ちょっと印象が違うでしょう?

💞

 

 どの位置からみるのか?

 

視点を変えると、見える世界が全くちがう

意外なものが見えてくる

 

 

意外性のある美しさが好き

 

これはヒトでも同じ

 

女優さんのように、ぱっと見ただけで美しい

ってのも羨ましい限りだけど

 

何気ない仕草に
ふとした表情に
色気、美しさ、独特の雰囲気をまとう

 

そういうものに私は惹かれる

 

 

 なちゅらるフォトでは

私自身が惹かれる瞬間をカメラに収めています


自然体できらっと輝く

あなた自身の光を撮影しています

 

 

 

mamizu.wixsite.com

京都 伏見稲荷は異次元へのトンネルなのかもしれない 

朱色の鳥居を一段一段登っていく

鳥居の奥は霧が漂ってる

 

雨の伏見稲荷も幻想的で悪くない

 

 

まるで異次元につながるトンネルみたい

 

f:id:naturalphoto1:20170204223354j:plain

 

何度も訪れている、京都 伏見稲荷

 

人がまばらなこの時間がいい

 

聞こえてくるのは、しとしと降る雨の音

ヒンヤリした空気と相まって

自分とこの空間が一体化しているみたい

 

 

f:id:naturalphoto1:20170204223549j:plain

 

異次元へのトンネル

 

もしかしたら、本当に異次元に行っているのかもしれない

 

 

伏見稲荷の先は山へと続いているのだが

ぐるっと一周まわって下りて来たら

思いの外時間が経っている

 

自分の感覚では1時間ちょっとなのに

実際は、四時間以上も経っていた

 

時間の感覚がずれている

 

もしかしたら、

本当に異次元に行っているのかもしれないね♪

 

 

 

naturalphoto1.hatenablog.com